FC2ブログ

アニメーターとゲームデザイナーの今

最近は忙しい。アニメーターの時ほどではないが、ゲームデザイナーもそれなりに忙しい。
ゲームを買い取ったらしく、引き継ぎと作業と平行で普段のデザイン作業がある。
でも、給料はアニメーターの時の四倍以上だ。
アニメーターがいかに低かったか。(笑)

アニメーターの時、給料の三割を会社運営費に引かれて、⑩%を先輩にチェックしてもらうチェック料を自分の給料から引かれていた。

しかも、会社で自販機を運営してて、その管理をやらされていた。もちろんお金は出ない。

今思うと本当有り得ない。

クオリティの高い劇場やオープニング等の作品が多く来ていたので、時間がかかって枚数もこなせなかったけど、動画は月300枚近く描いていた。
けど、動画の時は給料月2千円~3万の間で一人暮らしをしていた。
手取り50%以下になるからだ。
家賃が当時、3万8千円。
足りないため、貯金を切り崩し、お金を借りていた。
毎月4万くらいの大赤字。
アニメーターをやればやるほど大赤字。

しかも、徹夜を3ヶ月くらいずっとやり続け、急性胃腸炎になって倒れこみ点滴を打ってもらったりした。

一日中トイレから出られず、死ぬかと思った。

意識を失ったこともあった。

毎日朝日がでる頃に家に帰り、午前中起きて、また作業の日々だった。
若さがないと出来ない。(笑)

朝ご飯はコップ一杯の牛乳。
お昼はコンビニで一番安いお弁当を買い、半分に分け、
半分を昼ご飯、残りを夜ご飯。
夜食は、冷凍しといたおにぎりとインスタント味噌汁アンドコーヒー。

私はアニメーターになって、初めて栄養失調になった。(笑)

こんな生活が四年続き、耐えきれずに実家に帰り、実家から往復三時間かけて、別のスタジオに通った。
交通費が全額出ないため、
交通費削減と時間短縮のため、週の半分は自宅作業にした。
その生活が三年。

確定申告をすると、余りに収入が低いので脱税していると疑われるか、カナリ下に見下されてきた。

本当、なんなんだよ!こんなにも努力しているのに!
と泣いた(笑)


私は漫画家になろうと思い、ネタ帳をずっと描き続け、少しずつプロットを描き始めた。短編のネタが固まり、ネームを描き始めたとき、アニメーターを辞めた。
お金がないと人は心が狭くなるのか、オツボネさんは軽いカットばかり取って重いカットを沢山押し付けられた。
演出さんも自分の理想とは違うカットが上がってくると、理不尽な内容でも簡単にリテイク出してきた。自分でかけないくせに。
色々限界だった。

お金を貯めるため、今ゲームデザイナーをしている。
けど、やっぱりアニメーター辞めると、
アニメっていいなって思う。

今は自分でアニメ作ろうと、二分半のアニメ作り始めた。

本当に楽しい。
今まで仕事ではこんなに自由にやらせてもらったことはないと思う。

私はアニメが好き。改めて。
今までにない作品を作りたい。

監督になりたい。

最近はその思いがますます強くなった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんちは

アニメーターって給料安いって聞いてたけど本当に安いんだね。アニメーターになりたいって思ってる若い人達もそこまでの現実は知らないだろうね。
深夜って色んなアニメやっててたまに見たりするんだけど、絵にしてもクオリティが高いものから低いものまで色々あるよね。
化物語とかあの花とか好きだったんだけど。
ああいう色んなアニメも全部給料安いの?
それとも作品によって違うのかな?

ミスタンヘ

うん、もちろん安いよ。
売れてる売れてない関係ないからね。
ナルトとかワンピースだって、マンガでは売れてるけど、アニメ単価安いもの。
レイアウトっていう、背景の原図とキャラクターの動き全部描いたもの、だいたい平均1カット2千円~3千円で、そのレイアウト描くの一日かかったら、日給2千円だからねぇ。
コストと手間がアニメはかかるから。
その分ちゃんと保証もしてくれないから、人件費の安い中国とか、東南アジアに頼んだりしてるのよ。
日本のアニメ産業はこのままでは終わりだ。
アニメのトップにいる人が発言、行動してくれないと。

そうなんだねえ。
映画のアニメはどうなの?ジブリは固定でちゃんと貰えるんだよね。他にもジブリみたいな制作する会社はあるの?映画だとクオリティが高いし、時間かけて作ってるっぽいからしっかり予算かかってるのかなあ、って思ったんだけど。

Re:

ジブリは固定給だけど、固定給の人を増やしすぎて、最近解散するって言ったしね。
固定給の会社も全体の5%くらいあるよ。でも、固定給でも、月15万~だね。
その作品が終わるまで、ほかの作品をやらないって約束で、拘束料として、固定給出ることもあるけど、そういう人は、野球で言うジャイアンツに入れた人だけ、みたいな感じかな。十年以上やって、初めて声がかかる人もいる、ってだけ。
劇場は単価も良いけど、それだけチェック厳しくてはリテイク何回も来る人もいるし、求められるものが高すぎて、一カット五秒に数年かかった人もいるみたいだし、入院する人もいたみたいだしね。厳しいよ、作品によるけど、映画は。
それにチャンスもなかなかないしね。
テレビシリーズやってて、年に1、2回声がかかるかどうかだしね、日本代表に選ばれるメンバーでやってる感じだからね。
映画は映画スタッフ専用って人はいないかな。テレビシリーズやってるスタッフが、評判よい人がいたら映画に声かかる位かな。
でも、今固定給出してくれるところに受けようかなって考えてるよ~。

厳しいねえ
トップの人が多少貰えるぐらいなんだね
色々教えてくれてありがとー\(^o^)/

Re:

ボクシングも、同じようなものだと思うけどね。トップの人だけ貰えるって。
たぶんアニメーターは今後もっと少なくなると思う。で、海外の人が増えてるから、乗っ取られると思うよ。
本当に危機なんだよね。
だから、みんな漫画家を目指すよね、一発当てたいってね。笑
簡単なものじゃないと思うけど。
アニメ続けるのも簡単じゃないから、だったら一発がでかい方がいいしね。
今は一人でもアニメ作れる時代だから、
個人でスタジオ作って独りでやるっていう手もあるよね、新海誠さんみたいに。
自分のやり方を模索していこうと思うよ(*^-^*)
コメントありがとねん。
プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページ http://redsuncat.wixsite.com/redsuncat
twitter https://twitter.com/RedSunCat

作家【漫画家・アニメーター・ソシャゲアートディレクター・イラストレーター・絵コンテ】etc…

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR