スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年を振り返って

今年は本当にいろんな人との出会いの年でした。
去年の12月にゲーム会社でのんびり有意義に過ごしていた私は、
別の大手ゲーム会社のお誘いもあり、ゲームのキャラデザのお誘いも有って、ゲーム会社を今年の頭に受けるつもりでした。
色んな会社を探しているときに、
アニメ会社の募集を見ました。
「再びアニメかぁ~。でも2ヶ月だけなら気分転換にいいかも。」と思い、せっかく会社応募用にポートフォリオを作ってあったので、どうせ落ちるやろと軽い気持ちで送っていました。
で、そのままゲーム会社受けるつもり準備をしていたらメールが届いて、会って話をしましょうという事でした。
他社のアニメスタジオに行くチャンスも滅多に無かったので興味本位で行きました。デジタル作画がどんなものか、知りたかったのも有ったのです。

それから私は3ヶ月働くことになりました。スケジュール遅れ過ぎてとんでもない状態でビックリして、今まで携わった作品の中でも困難だったと思います。
とにかく落とさない事を一番に考えていました。
昔、テレビ版で落としかけたとき、当時社長のI藤さんに「落としたら一億数千万の、借金を背負う」と本当かは分からないのですが、言われていたので、記憶が蘇りました。
忙しさのあまり、契約が1ヶ月延長して、ゲームのキャラデザの仕事と被ってしまい、キャラデザの仕事は中途半端になってしまうのでお断りしました。
メインキャラデザだったので、やってみたい気持ちは有ったのですが、後悔は無いです。
私は根っこは絵師では無いですし、
またご縁が有れば来るでしょう。
M山さん、また声掛けて下さいね~(*^^*)

でも、私の中でアニメーションというカテゴリーは闇の彼方へ削除したのに、
再びアニメ出来たこと幸せだったし、
色んな人と有って刺激的だったし、
何よりもアニメ制作として楽しいと思えたのは初めてだったのかもしれません。

アニメーター七年やってて、今まで義務感で仕事してたんだとわかりました。

再びゲーム会社に就職して安定しようと考えていた私は、描く楽しさを学び、
まだ若いんだから安定なんて求めちゃダメだ~まだ伸びるんだから、やりたいことあるんだから諦めちゃダメだって思い始めました。

そうして、アニメ会社を去った後漫画をまた本格的に勉強しようと決めました。
前に一本無知のままてきとうに完成させた物ではなくて、ちゃんと読者のことを考えて考え抜いた作品として世に出さねばと描きまくりました。
ネームは今現在でも10回は描き直しました。
最終的にどんな形になろうとも、どんな結果になろうとも得た物が大きいので構わないと思っています。
誰かを巻き込んでいるわけでもないので、私1人だけの問題で済みますし。

でも、後二本、サムライ物とSF物を描きたいと思って、溜め込んでいたので、放出させたいなと思ってはいます。

秋くらいに、漫画家の佐藤秀峰先生のネーム会に二度参加させてもらって、いろんな漫画家さんやデビュー済みの方などの方のネームを拝見できて刺激的でした。
私はアニメ関係の知り合いしか居ないので、漫画関係の知り合いが出来て刺激だけでなく、向上心を貰えましたし、何よりも自信無くても胸張って自分の作品作ればいいんだって教えて貰いました。
皆さん自分からネームを見せてくださいとたくさんの人に声をかけていて、そのハングリー精神が潔く、私もこうあらねばと思いました。
こういう機会を作ってくれる先生に感謝もしていますし、自分の後のバトンの受け渡しのことも考えてくれて、本当に心の広い方なんだなぁと感じました。
先生自体も、仏様みたいにとっても良い人でした。(*^^*)
自分もいつかこんな人になれたらいいなと。

いろんな人と縁が交わった一年だったと思います。なんか自分の中で再びなにかが始まったような、発動したような…。
そんな一年です。
来年は結果が残せればいいんだけど…。
でも焦りは良くないので、マイペースに頑張ります(*^^*)

初漫画アシスタントもいろんな所でやせてもらったし…
本当いろんな人に頼って、教えて貰ったり、迷惑もかけたけど、信頼関係がある人には頼ってもいいんだと言うことを知ったし、何よりも自分は何が描きたいのか、伝えたいのか、自分の芯の所に気付いた気がして少しずつ形になっていってるのが嬉しくもあります。

でももっと描きたいし、勉強したい。
悩みは沢山あるけども。。。 
今すぐではなくてもゆっくり考えていこう。


とにかく皆さん2015年お疲れ様でした。
2016年もどうぞ宜しくお願いします!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。