スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がっているという感覚

皆さんは会わなくても話さなくても、「繋がっている」という感覚をお持ちだろうか?
私は一度その人を完全に信用すると繋がると思う。

子供の頃から喧嘩しても仲の良い友や、遠距離をしても信用している恋人だったり、
一緒に戦う同志だったり、……。

この感覚は不思議なんだけど、例えば繋がっている人に10年まったく連絡をしていなくても、
いきなり会えちゃうとか、そう、会わなくても全然孤独感はない。
だって、会わなくても糸は繋がっているから。

一度信用して繋がれは、私はその人の全てを信用する。
たとえ、私の居ないところで悪口言ってたとしても、「きっと話を合わせているだけで、本音ではないんだろう」
とか、ひどいこと言ってきても「何かあったんだろうな」と私は思う。
私は真には受けない、その奥を見る。

私がそんな感性だから、ほかの人もそうだろうと思っていたけど、どうやら全員がそうではないらしいと
最近、気付いた。誤算ダ。(笑)
そう気付いた瞬間、私はかなり失礼なことぶちまけちまったな、と反省する。
被害の会った方、誠に申し訳ない…本音ではないので。


でも、もちろん何度あっても信頼関係を築けない人もいる。
お互い興味を持たない時だ。
そういう人は大体、頑固か他人に興味がない人だ。
私の話を受け入れないし、自分のことしか話さない、そう、聞く耳を持たない人。
自己中の若い子や団塊の世代の男の人に多いかも…。
もちろん全員ではない、私も昔はそういうタイプだったかもしれないし…。

でもね、ほかの人は自分では見えていない角度から自分を見てくれていて、
本人の為に言ってくれているのだから、受け入れなくとも聞いた方がいいと思う。

なかなか自分のことだけは自分には見えていないんだと、ひしひしと感じている。

だから、昔、超頑固だった私は、繋がった人の言葉は受け入れることにしている。
そうすると、意外と別の道が出来て、未来が開けたりするから不思議。

このことを言いたかったのかなと思う。

人にはいろんな種類の第6感があって、その第6感から言ってくれてたりするんだろう。
無意識に。

受け入れる大切さ。


P.S
最近コメントくださる人が増えてきましたが、ブログだとなかなか返信が難しいので、
宜しければ、問い合わせフォームか、ツイッターの方にご連絡頂ければちゃんとお返事致します。(*^_^*)
ツイッターアカウントは@RedSunCatです。
変な内容でなければお返事致します。宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。