スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティムバートン展

昨日はティムバートン展にアニメーターの友人と行ってきました。
80分待ちで超混んでました。
で、落書きやイメージボードの様な物が多かったですね、ファミレスのナプキンにも描いた物を沢山公開していたり、スケッチブックをバラバラにしたものを展示していたり、とにかく沢山いろんな物を描いているのだなと思いました。

立体作品の展示や実写を撮ったものを上映していたりしました。
全体的にグロいものや暗いものが多かったですね、心に闇を抱えているような、死を意識しているような、そんなイメージです。

でも、上手いとか下手とか関係なく、絵を描き続け、ためる事が財産として重要なんだと教えてもらった気がします。
今までは、上手く描かないといけないと強制的に絵を描いていたのですが、私はもっと上手いとか下手とか関係なく楽しんで描くことにしました。

でも、ティムバートン氏はディズニーの見習いアニメーターとして働いていたみたいなので、凄く上手い方なのだと思います。

いい刺激を受けました。

1月4日まで11時~22時までやっているので、興味あるかたは是非行ってみて下さいね☆チケット売り場も待ち時間長いので、事前にチケット買っておくことをお勧めします。

それでは、よいお年を!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。