スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちの変化

みなさまさんにちは!
しばらくブログを更新してなかったのでまた広告がでてしましました。
3月はめちゃくちゃ忙しいので、誤字脱字お許し下さい(>_<)

最近、某実写映画の画コンテを描かせていただけるチャンスがあり、とても刺激的でした。とにかく実写はバタバタ忙しいですね(@@;)とてもよい経験をさせて頂きました。半パート約一週間弱で大ラフで描きました。
普通劇場アニメだと半年~2年以上かけて描くことが多いですかね?

実写の良いところは全員野球をしているところだなぁと思いました。
全員が内容を把握、皆さん内容を把握しているのでこれは?と聞いても皆さん応えられるからスバラシいな!!と思いました。
アニメだと監督一人で抱え込んで監督一人で作品を牛耳っている感じが強いので、アニメも一度この方法でやったら面白いのではないかな?と思いました。

あと、某新作アニメのキービジュアルを担当させていただけることになりました。まだ放送とかも決まってないのですが、早く決まると良いなぁとワクワクしています。

アニメだけでなく色んな仕事をしているとき、自分の肩書きが、アニメーターやゲームデザインとか漫画描いてますっていう、マルチクリエイターみたいな謎の肩書きが嫌なので、
はやく「漫画家です」と名乗りたいなと最近強く思うようになりました。

前までは単行本を出したいと思っても、連載したいと思っては無かったのですが、周りの漫画仲間が次々連載して単行本を出している姿をみて、私も連載したいという気持ちに変わりました。

実際、アニメの作画をしているときも私のフィールドではないなと感じるようになりました。原稿描いているときが一番私らしい気がします。
少しずつ少しずつ漫画にシフトしています。
こうやっていつか漫画家になるんだろうと思いました。

あ、3月頭に漫画アニメ交流カクテルパーティー会を赤瀬さんが開いてくれて参加したのですが、それがTBSの朝のテレビで流れました。
まわりがどんどんビックになっていくので、私もがんばって描こう!と思えます。

漫画業界入って思ったことですが、漫画は個人の仕事だけど横の繋がりをとても大事にする業界だなぁと感じました。
友人が連載すれば他の漫画家さんも応援する、みたいなライバルだけど全力で応援みたいなとても暖かい人が多いのだなぁと感じました。
やはりみんな孤独からなのでしょうか?
それとも物語を描く人はいつも読者のことを考えているので、相手のことをよく理解しようとするからでしょうか。
信念を持って伝えようとしているからでしょうか。
漫画家さんは器がでかい人、情に熱く、他人をほっとけない人が本当に多いです。

アニメ会社を一つの家族みたいな存在に例えるとするなら、漫画業界はみんな兄弟みたいなもの、に近いような気がします。

最近はものすごい忙しいですが、いろんな経験をさせていただいて成長しながらこれからもまた精進したいと思いました。

5月の東京のコミティアは出るので宜しくお願い致します!(〃'▽'〃)
原稿終わってません!
スポンサーサイト
プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。