スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がっているという感覚

皆さんは会わなくても話さなくても、「繋がっている」という感覚をお持ちだろうか?
私は一度その人を完全に信用すると繋がると思う。

子供の頃から喧嘩しても仲の良い友や、遠距離をしても信用している恋人だったり、
一緒に戦う同志だったり、……。

この感覚は不思議なんだけど、例えば繋がっている人に10年まったく連絡をしていなくても、
いきなり会えちゃうとか、そう、会わなくても全然孤独感はない。
だって、会わなくても糸は繋がっているから。

一度信用して繋がれは、私はその人の全てを信用する。
たとえ、私の居ないところで悪口言ってたとしても、「きっと話を合わせているだけで、本音ではないんだろう」
とか、ひどいこと言ってきても「何かあったんだろうな」と私は思う。
私は真には受けない、その奥を見る。

私がそんな感性だから、ほかの人もそうだろうと思っていたけど、どうやら全員がそうではないらしいと
最近、気付いた。誤算ダ。(笑)
そう気付いた瞬間、私はかなり失礼なことぶちまけちまったな、と反省する。
被害の会った方、誠に申し訳ない…本音ではないので。


でも、もちろん何度あっても信頼関係を築けない人もいる。
お互い興味を持たない時だ。
そういう人は大体、頑固か他人に興味がない人だ。
私の話を受け入れないし、自分のことしか話さない、そう、聞く耳を持たない人。
自己中の若い子や団塊の世代の男の人に多いかも…。
もちろん全員ではない、私も昔はそういうタイプだったかもしれないし…。

でもね、ほかの人は自分では見えていない角度から自分を見てくれていて、
本人の為に言ってくれているのだから、受け入れなくとも聞いた方がいいと思う。

なかなか自分のことだけは自分には見えていないんだと、ひしひしと感じている。

だから、昔、超頑固だった私は、繋がった人の言葉は受け入れることにしている。
そうすると、意外と別の道が出来て、未来が開けたりするから不思議。

このことを言いたかったのかなと思う。

人にはいろんな種類の第6感があって、その第6感から言ってくれてたりするんだろう。
無意識に。

受け入れる大切さ。


P.S
最近コメントくださる人が増えてきましたが、ブログだとなかなか返信が難しいので、
宜しければ、問い合わせフォームか、ツイッターの方にご連絡頂ければちゃんとお返事致します。(*^_^*)
ツイッターアカウントは@RedSunCatです。
変な内容でなければお返事致します。宜しくお願いします。
スポンサーサイト

形、その殻の中にある信念

今月、漫画教えてもらいに行きます。
昔はジャンプで連載だーとジャンプじゃないとヤだとか贅沢抜かしてましたが、(そこぐらいしか雑誌知らなかった)
今は自分の作品を評価してくれて、相性のいい担当さんと出逢えて、好きなように描かせてくれるなら正直どこでも良いじゃないか!と思うようになりました。

形だけこだわってもしょうがない、大事なのは自分のカラー、中身!と。イチローだって吾郎君(メジャーの漫画)だって、ジャイアンツに入って野球をした訳じゃない。
ジャイアンツは憧れるけど、憧れと現実には溝があると言うこと。

イチローがホームランにこだわって、いまでも野球をしていたら、こんなに打数は飛ばせなかったと思います。

イチロー選手は最近また違うチームに入りました。常に変化し続けていますね。

常に周りは進化してる。だから、進化しない人は退化してる。
現状維持って退化の一歩だと私は思います。

かといって、みんながみんなイチロー選手のような道を辿れるわけではありません。
みんな個々に違う生き物ですから。

ダルビッシュ投手いわく、
諦めなければ夢は叶う、というのは大きな間違い。自分に見合った環境で最大限の努力をして、諦めなければ夢は叶うそうです。

私もそう思います。私は才能だけでは、目標は達成できないし、縁が無ければチャンスは与えられないと思ってます。人1人の力量なんて大したことないです。

私も昔は映画監督としてオリジナルアニメーション作るぞー!と意気込んでいましたが、アニメーターになって、アニメーターはお話に関与できないんだぁ…
ってガッカリしてから、悩んで悩んで、
漫画というスタイルを変えて、自分の思想や伝えたい気持ちを描いていけばいいじゃないかと切り替えました。

私が最終的に望んでいることは、人に喜んでほしい、人の価値観を変えたい、人生に影響する作品を生み出したいって事なんだなと分かったので、もう形はこだわらないことにしました。
大事なのは卵の形じゃなくて、中身の黄身だと言うこと。
いつまでもこだわっていたのは、ただ単に私がプライドを捨てられなかったから。
黄身を食してもらって、自分の味を味わってもらうことなんだと気付いてから、私は気持ちが楽になりました。

現状でどうしても打破できない環境になったとき、最終的な形にこだわるんじゃなくて、味にこだわってほしいと思います。案外その方が道が開けたり。

絵描きの仕事やってて何なんですが、私は絵を描く才能はありません。努力はいっぱいしてますが。
どちらかと言えば、原作とかお話の方がインスピレーションが降りてくる率が高いです。

アニメーターだけにはなりたくないと子供の頃から思っていて。最初は作画大嫌いでした。笑
でも、学んでいくうちに、アニメだけにある楽しさが分かってきました。
今は動きとか自分なりのこだわりがあったり。物理も勉強して、演技の勉強もして。アニメーターは絵を描く仕事じゃなくて、そのキャラの人生を、空気を、世界を描いていくのだと分かったとき、深くアニメに触れた気がしました。
そしてたくさんのこと学んでいく中で、スケジュールとお金の心配さえ解決していれば、凄く楽しい仕事なのだと、誇り高い、やりがいのある仕事なのだと思いました。
今頂いてる仕事は大切に取り組んでいこうと思ってます。
少しでも力になれば幸いです。

人の力になれるというのはとても幸せなことです。それだけの力を自分は努力してつかみ取れて来れたんだと、間違ってなかったんだと自信に繋がります。

人生って常に迷って迷って迷子です。でも、たまに感謝されたりすると、私の進む方向は間違っては無かったのかも!と思います。
だから。あんまり感謝とかされてないと向かう方向が違うのかも。と思ったり。

私はこの先どこへ向かうんだろう…

とつぶやきながら、絵を描いていたり。

月に300人近くの人がHPやブログを見てくれるようになって、言葉に気をつけないとと反省しながら、これからも迷いながら進んでいきたいと思います。

ゴールは死ぬことじゃないよ?
死んだ後に自分の代わりに何が残せたかなと。
最近思います。

男の人の声

男の人の声が好きです。
男の人の声で好きなのは、程よく低く、声の高さに波が無く、しっとり潤った声です。
元々高い声を低めに出してる声も好き。
私は声フェチなので、ラジオが好きです。
もし、顔に自信がないのなら声で勝負してみては??

男の人には女の子が出せない声を持っているので、そこをもっと磨くといいんじゃないかなって思います。

女子が声優さん好きが多いのも、自分にはない声を持っていることに魅力を感じるからではないでしょうか?

男の人は髪型をイケメン風にして貰って、縁のあるメガネをかけると私はみんな同じ人にみえてしまうので、(顔が覚えられない)私は声と仕草で判断しています。

あとは、私はかっこいい人より可愛い童顔が好きです。かっこいい人は、怖い人に見えてしまうので、恐怖を感じたりします。一部だけです。
可愛い人は犬のようにふさふさしてしまいたくなります。(笑)したら捕まるな。

今は、亭主関白は嫌われる傾向に在ると思うので、自意識過剰の人やカッコつけている人、ナルシスト、上から目線で物を言う人は女子からみてわかります。
嫌がられますので、ニコニコしていた方がモテると思いますよ。(ニヤニヤではない。ニヤニヤは怖い)

一番は中身なので賢くなりましょう。
中身が有る上での参考にしてください。

あくまで、私の偏見と趣味なので、絶対では有りませんので、違うと思ったら無視して下さい。(*^^*)

私は鎖骨とクビのラインをよく見ています。フェロモンが出てると思います。
どうでもいいね!

好きな子に絶対してあげてほしい事は、
女の子と歩くときは必ず男が車道を歩くこと。
女子の小幅を合わせてあげること。
女子は高いヒールを履いているので、歩きずらいです。

そういうことをされるとキュンときます。笑 何言ってんだ、私。

どれだけキュンとさせてあげられるかで、モテるモテないが変わってくると思います。

女の子は花です。優しく接してあげましょう。
参考にしてみてください。(*^^*)
果たしてなるのか??(笑)



偉人たちの声

出典ja.wikipedia.org
エレノア・ルーズベルト
Happiness is not a goal,it is a by product.

幸せは目的ではありません。それは単なる副産物なのです

《幸せになりたい、そればっかり望んでる人は居ませんか?幸せは何か努力を起こしたときのおまけで、得られる物なのかも、とこの詩を読んで思いました》






出典yootsuka-switch.seesaa.net
セーレン・キルケゴール
Life can only be understood backwards;but it must be lived forwards.


人生は後ろ向きにしか理解できないが、前を向いてしかいきられない

《矛盾しているこの悲しさ、悲しいことに本当正解ですね》





金を失うは小なり。
名誉を失うは大なり。
勇気を失うはすべてを失うなり。
             野村克也


成功できる人っていうのは、
「思い通りに行かない事が起きるのはあたりまえ」
という前提を持って挑戦している。
        トーマス エジソン


芸術でも技術でも、いい仕事をするには、女のことが分かってないとダメなんじゃないかな。
        本田宗一郎

星が生まれた日

私はここに降り立った

私、一人この星には一人しかいない

私は人を探し始めた

真っ暗で何も見えないわ

1人はとても怖い
独りはとても寂しい

私は靴も履いてない

冷たい

でも、この途方のない砂漠が少し心地よかった

この先にはなにがあるのだろう

怖い…

ずっとずっと歩いた

ここには私の足跡しかないのね

誰か生きていないのかしら?

みんなどうしているのかしら?

誰でもいい

淋しい

このまま闇に消えてしまいそう

やがて、オアシスが見えた

水があるわ

水があるのに生き物は居ないのね

この星にはわたしだけなの?

水面に人を描いてみる

すぐに消えてしまうわ



声が聞こえる

あなたは人に逢いたい?

たとえ、すべての記憶を失ったとしても。

もちろんよ

私は忘れない。
出会った人、同じ時を刻んだ人、同じ夢を追いかけた仲間、唯一無二の友人、尊敬した偉人、憧れた目標、
たくさんの愛した人たち、
愛してくれた人 
たくさんの想い出


忘れるはず無いわ

その記憶は私の心の一部、
例え忘れたって思い出して見せるわ

よい覚悟ですね。では、逢わせてあげます。あなたの愛する人たちに
記憶が消えても、探すのですよ
決して、忘れてはいけません。

すると、オアシスから光が満ちた

彼女は吸い込まれるようにオアシスの中へ歩いていった

やっと会えるのね。

暗い暗いこの世界が、一瞬にして光に包まれる

眩しい…

上手く呼吸ができない


記憶が消えていく……



初めまして。

あなたは今日この世に生まれました。

懐かしい様な…
貴方は私がずっと逢いたかった人なのね。

何か思い出さなきゃいけないのに、
眠くて眠くて……
消えていく……
あぁ……






月日は経ち、砂場に足を入れる
なんだか心地よくって、何かを思い出す

私何かを思い出さなきゃいけない気がして……

砂場に水溜まりを作る。
太陽の光がキラキラと私の瞳に反射する

そうか……私…

探しに来たんだ

出会った人、同じ時を刻んだ人、同じ夢を追いかけた仲間、唯一無二の友人、尊敬した偉人、憧れた目標、
たくさんの愛した人たち、
愛してくれた人


私だけが探しても見つけるのは難しい

だから、私が目指す夢に反応する人が居れば、きっとその人が、探していた仲間だ。

先を目指そう



私はこれが何回目だろうか…

でもきっと、私で在るのは一回限りだ


前の世界では見れなかった先の先

次こそは見るんだ、この目で
仲間と


君は気づいてる?
忘れてない?思い出して。
仲間に会いに行かなくちゃ、

君の目指すその先に、きっと逢いたかった仲間が居るはずだ

次はもう1人じゃない

一緒に見つけにいこう。

星が消えるまでに
プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。