スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちの変化

みなさまさんにちは!
しばらくブログを更新してなかったのでまた広告がでてしましました。
3月はめちゃくちゃ忙しいので、誤字脱字お許し下さい(>_<)

最近、某実写映画の画コンテを描かせていただけるチャンスがあり、とても刺激的でした。とにかく実写はバタバタ忙しいですね(@@;)とてもよい経験をさせて頂きました。半パート約一週間弱で大ラフで描きました。
普通劇場アニメだと半年~2年以上かけて描くことが多いですかね?

実写の良いところは全員野球をしているところだなぁと思いました。
全員が内容を把握、皆さん内容を把握しているのでこれは?と聞いても皆さん応えられるからスバラシいな!!と思いました。
アニメだと監督一人で抱え込んで監督一人で作品を牛耳っている感じが強いので、アニメも一度この方法でやったら面白いのではないかな?と思いました。

あと、某新作アニメのキービジュアルを担当させていただけることになりました。まだ放送とかも決まってないのですが、早く決まると良いなぁとワクワクしています。

アニメだけでなく色んな仕事をしているとき、自分の肩書きが、アニメーターやゲームデザインとか漫画描いてますっていう、マルチクリエイターみたいな謎の肩書きが嫌なので、
はやく「漫画家です」と名乗りたいなと最近強く思うようになりました。

前までは単行本を出したいと思っても、連載したいと思っては無かったのですが、周りの漫画仲間が次々連載して単行本を出している姿をみて、私も連載したいという気持ちに変わりました。

実際、アニメの作画をしているときも私のフィールドではないなと感じるようになりました。原稿描いているときが一番私らしい気がします。
少しずつ少しずつ漫画にシフトしています。
こうやっていつか漫画家になるんだろうと思いました。

あ、3月頭に漫画アニメ交流カクテルパーティー会を赤瀬さんが開いてくれて参加したのですが、それがTBSの朝のテレビで流れました。
まわりがどんどんビックになっていくので、私もがんばって描こう!と思えます。

漫画業界入って思ったことですが、漫画は個人の仕事だけど横の繋がりをとても大事にする業界だなぁと感じました。
友人が連載すれば他の漫画家さんも応援する、みたいなライバルだけど全力で応援みたいなとても暖かい人が多いのだなぁと感じました。
やはりみんな孤独からなのでしょうか?
それとも物語を描く人はいつも読者のことを考えているので、相手のことをよく理解しようとするからでしょうか。
信念を持って伝えようとしているからでしょうか。
漫画家さんは器がでかい人、情に熱く、他人をほっとけない人が本当に多いです。

アニメ会社を一つの家族みたいな存在に例えるとするなら、漫画業界はみんな兄弟みたいなもの、に近いような気がします。

最近はものすごい忙しいですが、いろんな経験をさせていただいて成長しながらこれからもまた精進したいと思いました。

5月の東京のコミティアは出るので宜しくお願い致します!(〃'▽'〃)
原稿終わってません!
スポンサーサイト

作家支援サービスEnty始めました。https://enty.jp/RedSunCat

こんにちは。
comicoやpixiv等で不定期で更新してきたカラー漫画ですが、仕事しながら漫画を描くのがしんどくなってきたので、漫画に集中し、更新速度を速めるため、作家支援サービスのEntyさんの方に登録を致しました。https://enty.jp/RedSunCat
comicoに載せるとき、閲覧数が1日で2500回以上行って、見てくれてる人が多いのだと大変うれしく思っています。そんな中、Entyさんの方からメールを頂きまして、登録させて頂きました。
まだ若干変更はあるかと思いますが、週一で何かしら更新できたらというのと、
できるだけ月一で新作漫画を載せていけたらな~と思います。漫画の方はこちら優先なのと、ここだけの限定と作っていきたいなと思います。
とりあえず実験中です。
今年5月の東京のコミティアにも1冊と雑貨を出店予定なので(最初なので部数はあんまり擦りませんが取り置きは出来るようにしたいです)その費用に充てたいと思ってます。(*^^*)
もしよろしければ無料で見れるものも有りますのでよろしくお願いいたします(^^)/
pochaneko1.png 

あけましておめでとうございます(o^^o)

あけましておめでとうございます!!
2017年今年も宜しくお願い致します(≧◇≦)
去年を振り返ると…
漫画に没頭した、業界に踏み込んだ漫画尽くしな一年でした。

持ち込み行って7誌に担当さん付いて頂いたり、漫画のアシスタントやったり、漫画家さんの集まる会みたいなのに参加させて頂いたり…。
運命の出会いもありました。

この方私だ!ソウルメイトだぁ!と思える漫画家さんに運命的に出会った事、仲良くしていただいたり相談に載っていただいた漫画家さんもできたり、友人がデビューしたり&連載始まったり単行本出たり。
また、練習や没含め去年は6作品位描いたかなぁ。カラー漫画だと連載とか扱ってもらえないところがほとんどだったので、pixivやcomicoやline漫画に載せてみたら総閲覧数は2~3万回とか行ってて、コメントもたくさん頂けて反応伺えて嬉しかったです。
pixivコミックの編集部おすすめにしていただいて掲載されたり声掛けていただける事が増えてラッキーでした。

去年は友人に行けとずっと言われてた初コミティアに行ってみました。こんな世界が有るんだなぁと思って、私も今年の5月一冊と手作りのストラップとレジンの小物販売のため出る予定です。トータルで四冊出したいんですけどね。お金かかるなぁ(..;)
コミティアとかコミケとか全然興味なかったんだけど、行ってよかった。
ひたすら言ってたエビちゃんに感謝だなぁ。

去年はSNSで出逢った人含め、人との縁が広がった一年でした。
いろんな業種の方ともお話できる機会も有ったし、ネットって便利な世の中です。
あ、キャラクターデザインのコンペの依頼とかもあり、いろんなお仕事お声かけていただいて、見てくれてる人は居るんだなぁと少しずつでもやるべきだなぁとしみじみ感じました。

プライベートも大きく変わりました。
こんなことって有るんだなぁ~って、
自分でもビックリしてます。
今年は「シンゴジラ」「君の名は」「この世界の片隅に」「scoop」など色々な映画見ました~すごいよかったです。
君の名は、に限ってはみた後に自分にも似たような出来事が起こってびっくりしました。
本当スピリチュアルな一年だったかも(笑)
(よい意味)

今年は東京でルームシェアする予定なのでちょっと楽しみ(o^^o)

とりあえず今年上半期はカラー漫画残り5作品残ってるのでそれを終わらせない限り先に進めないのでそれを完結させたい……!

その後は少しゆっくり仕事しながら白黒漫画描こうかな…

ゆくゆくは連載したいです。死ぬまでにあの二本の長編は描ききりたいなぁ…。
「妖怪と侍が共存するファンタジー和物」と「SF系世界滅亡後の話」

そちらのネタも少しずつ形にしていますが…担当さんに見てもらわなくてはいけないのに…う…もって行けてない。

プロットすら知らない状態から考えるとよく成長したなぁと思います。
長編をいきなり描くより、短編を何本か描いた方が最初は勉強になると言われて短編集描きまくってます。

でも描けば描くほど漫画はオモシロいです。これははまります~(*^O^*)

今年はどんな年になるのかな。とりあえず漫画頑張りたい…!たくさん描きたい!描いても描いても足らない。どんどん話は降りてくるからまた描きたくなる~
この感覚は何なんだろう…きっと何かの、誰かの記憶なんだろうなぁ…
リアルにイタコになれそう(笑)

皆様もよいお年になりますように
心から願っております(*´▽`*)
本当だやー。

これからも宜しく&仲良くしてやってください~(o^^o)




近状は

最近ブログ更新してないから広告でちゃった。

最近はアニメでも双星の陰陽師のヒロインの変身シーンの有名な方の第二原画の毎回バンクでテレビで流れるシーンの大きな仕事頂けたり、
漫画もコンセプト決めて今オールカラーの漫画七本描いてます。これはアート漫画寄りなので、商業誌には向かないけど、担当さんにネーム見てもらいながら(贅沢です、すいません)
場合によっては来年コミティアに自費出版すると思います。
全部描き終わるのは5月位かなぁ~。
それ以降は少しずつアニメの仕事増やそうかな。

120ページを予定。今までにない様なコンセプトだから気になる人は買って下さいね!(笑)

それが終わったら、気が済むので白黒の普通の商業誌で担当さんにまたお世話になると思います。
そう、あのソウル君腹を決めてやっと描くんです!
雑誌に載ったらいいな♪
どこに持って行こうか、メドは立ってますがまだ迷ってます。

漫画描くのは本当に時間がかかるし、ボツもあって大変だけど、自分の漫画を描けるって本当に幸せなんだと改めて思います。
ずっと溜めていたダムの水を発散させる様な……。

そう、読者の反応が見たくてpixivとかコミコに載せたりするんだけど、pixivは毎回ランキングに載ってくれるし、コミコはありがたいコメント沢山頂けたり、閲覧数が総合で今、二万六千人の方が見てくれて、大手の恐ろしさを感じています。

でも漫画は百万部売れたらレジェンドと言われてるので全然まだまだだなぁと。

ネタは尽きることがないので頑張ります(>_<)

あ、そうだ。11月からは某劇場作品のロトスコープアニメを少しだけお手伝いする事になりそうです。(*´▽`*)
不思議な作画です。

最近は本当、人で仕事してるなぁと感じるこの頃です。

役に立てるのは嬉しいな(*^^*)

それではまた~おやすみなさい。




AF講習会 in Witスタジオ

はい。今日はコロリドいた時に知り合った元撮影監督で今作画している松本さんにWitスタジオにて
アフターエフェクト講習会を開いて頂けました(*・ω・人・ω・)

Witといえばカバネリや進撃の巨人で有名ですね!あとは水曜どうでしょうのオープニング!!いいなぁ~☆彡

元は私が「個人制作したいのでアフターエフェクト教えてください~(>_<)あとは簡単に出来るエフェクト教えて欲しいです~」と頼んでファミレスか何かでやってもらう予定でしたが、私の友人のアニメーター達が私も!私も!と人が増えてしまい、こりゃスタジオ借りなきゃ無理だわさ…
(゚_゚)
と思い、どうせスタジオ借りるならアニメ会社見学したがってた漫画家さんを連れてこう!となり、
友人のスタジオ借りられたのですが、日程変更のためスタジオを貸してくれる友人が来れなくなり、
witとか…無理ですかね?とダメもとで言ったところ、快くWitさんと松本さんがオッケイしてくれて(*≧m≦*)ありがたいっ!!

それをするならWit全体で募集をかける事になり、人数がとても増えてしまい、一部二部と別れて二回も松本さんがやってくれるという、なんて善人なんや……((((*゜▽゜*))))
ということです。(笑)

私はアニメーターでもあるし、漫画も描くので、アニメ会社の知人も漫画家さんの知人も居るので、アシスタントをしているときにアニメ会社行ってみたい…と言われる漫画家さんも多く、
両方の架け橋になれないかなぁと考えていたので今回はそれが出来て嬉しかったです。

アフターエフェクトとはなんぞや?
との人の為にアニメ業界は大きく分けて部署が5つあります。

1、作画(主にキャラを動かし絵を描く、背景の大元の線画を描く)
2、仕上げ(清書されたキャラクターに色を塗る人)
3、背景(作画さんが書いた線画の背景を元にセル塗りではないとても細かいタッチで背景を描く)
4、撮影(色を塗られたキャラと背景を合成し、1カットずつのムービーに起こしてく)
5、制作進行(スケジュール管理をして、円滑に回るように色んな人に声をかけ間に合わせるようにします)

と、今回は4の撮影の工程で、ソフトはアフターエフェクトを使っているのです。

原画マンそれなりに長いですが、撮影でびっくりしたことは、2値化されたジャギジャキの線を撮影でスムージングしていたこと、
地面影ダブラシの色は背景からスポイトで取るので撮影さんが塗ってたこと、
絵が無くてもアフターエフェクト上で炎だったり花びらだったり波だったり簡単にエフェクト作れることです。

業界用語多用してたので漫画家さんにはちょっとわかりずらかったかもしれませんね、すいません(゚▽゚*)

Witさんで作画監督さんや原画さん、助監督さんとお話する機会があって凄く刺激的でした。

そして三階まで全部Witスタジオで大きいし人数多いなぁと思いました。

(たぶん部署がもっとたくさんあるアニメ会社はもっと人が多いと思いますが)

今回こんな機会を作ってくれた松本さん、Witスタジオの皆様、参加してくれた漫画家さん、ありがとうございました。(*^^*)
急遽都合で来れなくなってしまった方も
また機会が有ればいつでも架け橋になります。
よろしくお願い致します(^ー^)



プロフィール

曄月 陽(はなつきよう)

Author:曄月 陽(はなつきよう)
ホームページhttp://redsuncat.youpage.jp/もしくはhttp://redsuncat.xxxxxxxx.jp/
作家支援サービスhttps://enty.jp/RedSunCat

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。